北海道標茶町にある旅人宿|なかまの家

なかまの家のロゴ

メールでのお問い合わせ

五十石駅が廃止になるかも(;_:)

私たちも今月初めに噂を耳にしただけなのですが、

なんと、五十石駅が来年3月末で廃止になる方向で話が進んでいるそうです。

9月7日の釧路新聞記事によると、

JR釧路支社が標茶町に廃止計画を通達したとか。

 

DSC07277

なかまの家から歩いて8分の最寄り駅、五十石駅。

貨車タイプの小さな駅です。

公共交通機関を使って来てくれるお客さんは皆、この駅を利用してきます。

 

DSC07275

いま現在の停車本数は上下9本。

 

廃止の理由は、一日の平均乗降数が1人以下で、

来年4月以降の定期利用客(学生)が1人になるからだそうです。

 

ちなみに、昨年、一昨年のなかまの家のJR利用客は年間のべ約200人いました。

特に冬期は冬道の運転を嫌って、多くの旅行者がJRを利用してやってきます。

 

今まで他人事のように各地の駅廃止のニュースを耳にしてきたけれど、

故郷から駅が無くなるのって、どんな気持ちになるんだろう? 実感が湧きません。

そして、数字としてはたった1名とはいえ、

来年4月からも五十石駅を利用する予定だった学生のあの子はどうするんだろう。

 

DSC07274

数日前、「駅ノートのページがいっぱいになってたよ」とお客さんが教えてくれました。

いったい誰が設置しているのかわからないけど、

駅を訪問した旅行者がそれぞれの思いを綴ってあるノートです。

ページをめくると、意外と多くの人がこの駅をわざわざ訪ねていることがわかります。

 

今までは見守るだけでしたが、なんだか、おせっかいをしたい気分になって、

壊れていたファイルを取り換え、新しいノートを追加してきました。

 

DSC07278

五十石駅のこの素朴な風景、好きなんだけどなぁ。

 

 

 

*****

 

数日前の夕食。脂ののった新サンマ♪

今年もおいしい!

DSCN3395

 

お客さんからの差し入れが重なって、日本酒だらけ。

DSCN3398

なかま父のニヤニヤが止まりませんでした。

でも、この夜に、あっという間に4本空いちゃってたけど(飲み過ぎだろー!)

 10:22 PM|コメント (12)

コメント 12件

  1. あべ on said:
    こんにちは。夏休みにそちらに訪ねた者です。その日は営業してないということで泣く泣く五十石駅から釧路へ向かい、1泊しました。来年来ようかなと思ってた矢先の出来事ですね、廃止は。 次来る時は、標茶駅からバスで来るしかないんでしょうか。とても残念です。利用者皆無なら廃止はやむ無しかも知れませんが、いるのにもかかわらず、廃止をしてしまうJ北さんはちょっとオカシイと思います。もう公共交通機関とはいえないですね。。維持負担に応じた自治体もあるそうなので、町に存続を請願すればもしかしたら、、ということもあるかもしれないですね。またこの駅から訪れられる事を祈っています。
    • なかま on said:
      五十石となかまの家に思いを馳せてくださり、ありがとうございます。
      でも、駅と共になかまの家も閉業することになりました。
      (最新のブログでお知らせしています。)
      再訪の場所を無くしてしまってごめんなさい。娘
  2. 信号わたる~ on said:
    先週はお世話になりました。
    帰りに五十石駅に寄りましたが、ノートに書き込みするのを
    すっかり忘れて帰って来てしまいました。
    貨車駅をバックにカブと記念写真。なかなか絵になりました。
    • なかま on said:
      ありゃりゃ。ノートは残念。
      新しいノートはすでに数ページが埋まっているようで、
      その記入頻度にまたも驚いているところです。
  3. 吉永 on said:
    先週、橋本さんと同じ日にお世話になりました吉永です。

    あの日は人数がいたので日本酒もだいぶ空いてしまいましたが、
    自分が自転車旅でなければあと2,3本は空けていたかもしれず、
    4本も飲みながらも後に残せて良かった〜と思っておりました。

    また今度はとっておきのお酒持参で(車で)お訪ねして、
    がっつり飲みたいところです。

    なかまさん宿泊後はセキレイ館から夢民村へと移動しましたが、
    日高本線も鵡川〜様似間が1年以上前から不通状態が続いているそうで、
    宿の人がこのまま廃線になってしまうかも。。
    と淋しく話されていました。

    微力ではありますが、これまで以上に一旅人として
    北海道を盛り上げて行きたいと思います。
    • なかま on said:
      なぬっ吉永さん、実は相当な強者なのですね!?
      いえいえ、ならばなおさら、身体のためにも車はだめですw
      飲み過ぎないよう、来年も自転車で旅してくださいw

      そういえば、例の果実酒は3日後に来たFさんが空にしてくれましたよ。
  4. 橋本 on said:
    先週お世話になりました橋本です。飲み過ぎスイマセン m(_ _;)m ゴメン!!
    楽しい時間と美味しい食事ありがとうございました。

    五十石駅は「多分見納めになるだろうから」と旦那は写真を撮って帰りました。
    最近はどんどん廃止になる駅が決まって寂しい限りです。
    • なかま on said:
      橋本さんたちが来てくれた夜は宴会が盛り上がりますこと!笑
      こちらこそ、いつもありがとうございます^^
  5. 峠幾三 on said:
    こんばんは。先日はお世話になりました。ツーリング中に泊まる唯一の旅人宿、ゆっくり楽しめました。
    子供はSL冬の湿原号に大興奮で、夜寝る時は湿原号と寝よう!といって一緒に寝てます。ありがとうございました。
    日本酒たくさんでお父さんも白い歯が見えていい笑顔ですね。

    駅が無くなるのは寂しいですよね。普段の生活で列車をあまり使わないのでなんにも言えませんが…。

    また来年?寄らせてもらいますね~!
    • なかま on said:
      こちらこそ!3年ぶりにお会いできて嬉しかったです。
      いつも日本酒の差し入れ、ありがとうございます(>▽<)父オオヨロコビ
      SL湿原号、実物はいつまで走り続けるのかわからないけど、
      息子さんの心の中で走り続けてくれたら嬉しいなぁ、なんて。
  6. おがわ on said:
    ご無沙汰です。ついに五十石駅も・・・・今のJR北海道は弱り目に祟り目!採算性追及するのはわかるけど公共輸送という観点から見るとちょっとね~国鉄の民営分割の時点でこうなる事はわかっていたはずなんですがね~このままだと千歳空港~札幌~小樽~旭川と新幹線くらいしか残らなくなるのでは?うちらはたまにしか乗らないから文句言う立場にはないのかもしれませんが、やっぱり知ってる駅が無くなるのは寂しいですね~四半世紀分思い出もありますし・・・また札幌から鈍行乗り継いでのんびり行きたいな~
    • なかま on said:
      小中学生の頃、スクールバスに乗り遅れた時や部活で遅くなった時の通学に利用していましたし、高校生になってからは友達と一緒に釧路へプリクラ撮りに(!)出かけたりしたなぁ~。最近では、五十石から国内旅行へと旅立つのが、スタートからすでに旅情たっぷりで好きだったのにな・・・(娘)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

created by SORALINK.
当サイトはソラリンクが制作しました。

Copyright © Nakamano-ie. All Rights Reserved.