北海道標茶町にある旅人宿|なかまの家

なかまの家のロゴ

メールでのお問い合わせ

「2014 7月」一覧

登山レポ~暑さを忘れる斜里岳へ

予感通り天気も最高の昨日、今年まだ登っていなかった

斜里岳に行ってきました、なかま母ですiconseticonset

早朝西別小屋を出発し、一時間で斜里岳登山口に到着!

 

???????????????????????????????

歩き始めの沢に出合うまでのこの道が、ああ、

何度来ても好きですねえ( ;∀;)

 

???????????????????????????????

そして次々現れる滝を眺めながら、渡渉を繰り返すと・・

??????????????????????????????????????????????????????????????

ミソガワソウのお花が揺れる間を歩くこと2時間余りで、上二俣着。

沢歩きが初めてのNKさんも、楽しいと大喜び。

アラカンガールズまだまだいけるね、と大はしゃぎの私たち二人(^^♪(^^♪

 

???????????????????????????????

シナノキンバイ(チシマノキンバイソウ?)が眩しいくらい咲き誇る中、

苦しい「胸突八丁」を登りきると、

???????????????????????????????

「馬ノ背」です。頂上(右奥)も見えてきましたよ~

 

???????????????????????????????

そこから20分ほどで、頂上です! 1545m。

上は晴れわたっていたのですが、下界にはガスがかかり、

知床連山も見えませんでした。

 

???????????????????????????????

でも頂上からのこの眺めに、大満足の私たちでした。

 

???????????????????????????????

帰りは新道を廻り、途中この「竜神の池」にも寄って、

無事下山しましたiconset

 3:02 PM|コメント (4)

登山レポ~西別岳&小屋泊まり

ようやく不安定な天気も終わり登山日和となったので、

一昨日また西別岳へ。連泊中のNKさんと、翌日の斜里岳

登山の足慣らしを兼ねて行ってきた、なかま母ですiconseticonset

 

???????????????????????????????

すっかり夏の花に変わって、トウゲブキが満開でした。

 

??????????????????????????????????????????????????????????????

ウメバチソウ、チシマセンブリも前回より花数を増し、

 

???????????????????????????????

そして、秋の花のツリガネニンジンもお目見え。

 

下山後は養老牛温泉に入って再び西別登山口に戻り、

無人小屋に泊まりました。

水と電気はないので、食料と寝袋を持ち込みましたが、

貸切の快適な夜を過ごすことができましたiconset

 11:39 AM|コメント (0)

今が旬の、さくらの滝

ここ2、3年の道東の人気観光スポット、さくらの滝。

一昨日には、まずはここを目指して出発した人がいたし、

今日も、ちょうど昼間に立ち寄ってきた、という人も。

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

ここがさくらの滝。清里町の緑駅から数分、

800メートルほど砂利道を入ったところにあります。 

(詳しくはツーリングマップルなどを参照)

駐車場から歩いてすぐです。

 

この滝、何が特別かというと

サクラマスの遡上を目の前で見ることができるのです。

???????????????????????????????????????????????????????????????

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

こんな風に、次から次へと

滝へ飛び込んでいく雄姿を見ることが出来ます。

(ただし、シャッターのタイミングを合わせるのが難しい!)

 

遡上のシーズンは6月下旬から8月上旬まで。まさに、今です。

神の子池や裏摩周展望台などと合わせて立ち寄ってみてください。

 

 

ちなみに、さくらの滝への南側からのアクセスはこの入口から。

2本の砂利道が並んでいるのでわかりにくいです。右側のこの看板が目印。

???????????????????????????????????????????????????????????????

ここを約4キロ進むと、さくらの滝が左手に出てきます。 

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

 路面はフラットな走りやすいダートです。

 

 

 4:33 PM|コメント (5)

標茶のいちごで色々デザート♪

今週の初めに、いちご狩りに行ってきました!

 標茶産の美味しいいちご。今年は去年より粒も大きめです。

???????????????????????????????????????????????????????????????

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

ヘタ取りまで手伝ってくれたYくん。

「練乳なしでもうめ~!」と連呼。

いちご狩りの時から、作業中にかなりの個数が口の中に入ったとか!?(笑)

 

 

とにかく、そんなわけで今週のデザートは贅沢にいちごづくしでした。 

??????????????????????????????????????????????????????????????? ??????????????????????????????????????????????????????????????? 

シフォンケーキやたまごババロアに添えたり、 

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

牛乳寒天にしてみたり。 

 

???????????????????????????????

ほとんどはジャムにしました。

いちごだけのものと、いちご&ルバーブの2種類です。

朝食にも登場しますよ~。

 

 

*****

 

 

昨夜もホタルがきれいでした!

(今夜は雨が降っていて、数匹程度でしたね)

???????????????????????????????????????????????????????????????

写真におさめるのは本当に難しいのですが、何とか写った一枚。

 

 

来週以降はおおむね晴れの予報。

たそがれビールのロケーションも日に日に味わいを増していますよ~ 

???????????????????????????????????????????????????????????????

 水曜日あたりの夕暮れ時に。

 11:58 PM|, コメント (0)

なかまの家6連泊の場合

※お知らせ※

<7月の休館日> 7月29日(火)、30日(水)

休館中も電話は出られますので予約は受付けています。

 

8月のお盆は既に空室わずかになっている日もありますので

予約は早めにどうぞ。

 

Facebookでもリアルタイムで情報発信中です。 

 

*****

 

お天気はいまひとつですが、先週以来、ホタルは毎晩出ています。

玄関を一歩出るだけのホタルツアー、毎晩開催中です☆

 

さて、この3連休もたくさんの方たちにお越しいただきました。

皆さんとの出会いに「ありがとう」! 毎日が新鮮で、刺激的です。

 

そして8~9月の予約もいただいていますが、

去年と比べ、今夏は連泊で来てくれる方が多いことに驚いています。

なかまの家が初めてという人も、2度目以降の人も。

しかも、2泊どころか3泊、4泊、5泊も滞在してくれます。

 

先週は、Yくん@東京が6泊もしていきました!

今のところ、今夏の最長記録ですね(笑)

 

連泊割引などの特典は特にありませんが、

そのかわり、夕食メニューに愛情を注いでいますよ~。

北海道産、なかま産の美味しいものを

あれもこれも、たくさん味わってもらいたいですから(^^)

 

 

参考までに、Yくん滞在中のメニュー。

 

?????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????? 

標津産ホタテと寿都産真イカのフライ。

デザートは、なかま母特製ルバーブのカスタードパイ。

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

チキンソテーと、アサツキのチヂミ。

白和えはコゴミです。ポタージュはじゃがいも。

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

ボリュームたっぷりコロッケ。

佐賀井農園のトマトサラダに、自家製ジェノベーゼのペンネも。

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

ゆで豚のさらしネギのせ。ギョウジャニンニクの酢味噌和えが好評でした。

北海道ならではのラーメンサラダに、デザートは穂別産メロン。

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

野菜たっぷりラタトュイユと骨付きソーセージ。

デザートは、うちのニワトリたちのたまごババロア。

 

??????????????????????????????????????????????????????????????? 

名古屋コーチンの卵でオムレツ。

味噌汁はうちのプリプリしいたけ。

この日はIさんが買ってきてくれた厚岸のカキもあって豪華でした。

 

野菜のサンチュ、キュウリ、セロリ、パセリ、しろな、アサツキ

三つ葉、ビーツ、ラディッシュなどはすべて自家産です(^^)

お米は深川産のふっくりんこ、味噌は自家製です。(過去のブログ参照)

 

 

連泊の予約ですが、行き当たりばっ旅スタイルを好む方は、

1泊目の夜に「明日も泊まりまーす」でもOKです(部屋が空いていれば)。

ただし、さすがに直前だとメニューの融通があまり効かなくなるので、

その場合は悪しからず。

 

 

ちなみに、6泊もなかまの家にいて、昼間はどーするの?と思った方へ。

参考までに、先週のYくんとT夫妻@福岡の行動を書いておきます。

どちらも交通手段は車でした。

 

Yくん@東京の場合

1日目 太平洋シーサイドラインから納沙布岬、根室へドライブ

2日目 美幌峠から網走方面を観光

3日目 なかま母西別岳登山ツアーと温泉

4日目 釧路川カヌー、神の子池、さくらの滝、屈斜路湖など観光

5日目 午前中は宿でのんびり、午後はいちご狩り、温泉

 

4連泊のT夫妻@福岡の場合

1日目 なかま母西別岳登山ツアー、温泉

2日目 野付半島方面へ観光、温泉

3日目 釧路美術館、なごやか亭、弟子屈の雑貨屋など、温泉

 

日中の行先は、その日の朝にその時のおすすめスポットをご案内しますから、

ノープランでも大丈夫。朝のお天気で行先を決めましょう(^^)

 

 10:18 AM|コメント (14)

登山レポ~西別岳ツアー第二弾、雲海の巻

一昨日泊まり合わせたお客さんが4人、西別岳に行きたいと

いうので、暑さと虫を心配しながら昨日出かけてきました、

なかま母ですiconseticonset

 

DSC04558

歩き始めは濃いガスの中でしたが、がまん坂を終えた辺りから

段々と明るくなってきました。シラカバのトンネルを抜けると・・

 

DSC04565DSC03887

真っ青な空と新緑と花々。

お花はトウゲブキ、ハイオトギリ、ナガボノワレモコウなどがお目見え。

 

DSC03882DSC04628

それに、ウメバチソウ(左)やチシマセンブリ(右)など、

夏の花も咲き始めていて、季節の移り変わりを実感(^.^)

  

???????????????????????????????DSC03886

どうやら私たちは雲を突き抜けていたみたいで、突然眼下に

雲海が広がり、皆大喜びで撮影タイムになりました。

 

DSC04603

頂上到着。こんな絶景を楽しめるなんて・・と皆さん大満足。

 

DSC04634

帰りはリスケ山に寄って、さらにこんなパノラマも楽しめました。

右が摩周岳ピーク、左が西別岳ピークです。

 

DSC04641

その後、登山道整備に向かう本当の利助さんに会い、

感動の?記念撮影までして、充実の西別岳登山となりましたiconset

 

 

なお、気温はあまり上がらず、心配していた虫はいませんでした。

前日着いたばかりのTさん夫妻@福岡、道内3山目のガッツKさん@横須賀、

写真をたくさん提供してくれた人生初登山のKYさん@東京、

皆さんいい思い出ができたようで、よかったよかった(^^♪

 

 

 10:52 PM|コメント (0)

玄関を出たら、瞬くホタル!

※お知らせ※

<7月の休館日> 7月29日(火)、30日(水)

休館中も電話は出られますので予約は受付けています。

 

8月のお盆は既に空室わずかになっている日もありますので

予約は早めにどうぞ。

 

Facebookでもリアルタイムで情報発信中です。 

 

*****

 

ようやくここも、昨日、今日と夏日らしい気候です。

最高気温27度。朝から晩まで半袖で過ごせるようになってきました(^^)

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

 

気温と湿度が上がってくると楽しみなのは、ホタルです!

今夏は少し出遅れて、一昨日から飛び始めました。

建物の光に集まってくるので、

宿の玄関先、すぐ足下で観察することができます。

条件が揃えば数十匹が乱舞して、その風景はとても幻想的。

 

すっかり暗くなった夕食後に、室内の灯りを全部消して。

真っ暗闇の中でホタルを楽しみましょう~(^^)

 

ちなみに去年は、8月10日くらいまで見ることができました。

去年の様子→http://www.nakamano-ie.com/yadoblog/1565.html

 

 

もうひとつ、お知らせです。

ライダー用のフラッグを販売しています。

北海道が大好きすぎる旅人さんたちがオリジナル制作したものです。 

1本400円で限定5本。

北海道ツーリングを盛り立てるのにひとつ、いかがですか?

??????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????

オリジナルステッカー付きです!

 

 

ほか、ここ数日の様子を写真でどうぞ。

???????????????????????????????????????????????????????????????

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

 

ケンは最近、出発するバイクを追いかけるという

危険な遊びにハマっています・・・汗

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

オオウバユリが満開。いい香りがします。

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

 名古屋コーチンと烏骨鶏たち。

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

心の傷は回復しつつある?がちょ子。 

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

そうだ、そろそろハンモック出そうかな~

 4:18 PM|コメント (6)

登山レポ~超ロングコースのトムラウシ山へ

昨日、今シーズンで一番の(おそらく!)ロング

日帰り登山に挑戦してきました、なかま母ですiconseticonset

北海道で二番目に標高の高いトムラウシ山です。

 

???????????????????????????????

前の晩はテント泊し、登山口出発は朝の4時50分。

お天気は曇りでしたが、晴れそうな予感が・・

 

???????????????????????????????

1時間15分ほどで、「カムイ天上」着。

 

今回もマウンテックの大橋先生にお世話になりました。

結果的に、友人と私だけの贅沢な貸切ツアーに(^_^)/ 

 

??????????????????????????????????????????????????????????????

さらに2時間弱で「コマドリ沢出合」着。ここからは雪渓登り。

それを抜けると、視界がひらけ陽射しも出て・・いよいよ核心部分へ。

期待に胸が高鳴ります。

 

??????????????????????????????????????????????????????????????

「前トム平」が近づくと、お花たちが次々と・・

タカネオミナエシ(黄)にイワギキョウ(青紫)も。

 

??????????????????????????????????????????????????????????????

そして、ついに「トムラウシ公園」という名にふさわしい、岩とお花の楽園へ。

チングルマやエゾツガザクラ(ピンク)が登山道の両側で風に揺れています。

 

??????????????????????????????????????????????????????????????

 エゾノハクサンイチゲ(左)やコマクサ(右)はもちろん、

?????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????

イワヒゲ・タカネシオガマ・イウイチョウなど、普段道東の山では

見かけない花々もたっくさん咲き誇っていました。

 

???????????????????????????????

「南沼」を経て、11時半山頂着。登り6時間半でした。

標高2141mは、とびきり高いし、遠かった~と

喜びを分かち合うKSさんと私。

 

???????????????????????????????

帰りに見たトムラウシ公園は、一層花が輝いていつまでも

佇んでいたい気になりましたが、先を急がないと・・

この後天気は崩れて、最後は雨の中をビショビショ泥んこで

下りてきました。

無事登山口に着いたのが、夕方5時半。

12時間半の長くて、美しくて、変化にとんだ山行でしたiconset

 11:32 PM|コメント (1)

佐賀井農園のトマトと、目玉焼きの食べ比べ!?

※お知らせ※

<7月の休館日> 7月29日(火)、30日(水)

休館中も電話は出られますので予約は受付けています。

 

8月の予約が入って来ています。

特にお盆の数日間は既に空室わずかになっている日もありますので

予約は早めにどうぞ。

 

Facebookでもリアルタイムで情報発信中です。 

 

*****

 

今年も、佐賀井農園@長沼(なかま娘の友人なのです)から

美味しいトマトが届いています! まずは、先週届いた第一弾。

?????????????????

今だけ食べられるヤングコーンまで入っていて嬉しい!

 

トマトは早速、毎晩サラダにしています。

オリーブオイルと塩で味付けするだけで美味しい!

朝は朝で、ミニトマトを出していますよ~。

?????????????????

数日前の夕食です。日曜日だったかな。

 

昨夜は、一緒に届いたヤングコーンを使って

酢豚にしてみました。

?????????????????

たっぷり入れたシイタケは、なかま産です(^^)

 

ついでに、今夜のメニューはこちら。

名古屋コーチンの卵でオムレツにしました。

???????????????????????????????????????????????????????????????

 

そう、ボリスブラウンが大人になって(?)、

毎日欠かさず卵を産んでくれるようになりました。

大きさも通常サイズになってきて、初卵の時期は終わりです。

???????????????????????????????????????????????????????????????

茶色の卵がボリスブラウン、白っぽいのが名古屋コーチンと烏骨鶏、

左上のうっすら青いのがアローカナもどき(烏骨鶏との雑種なので)です。

毎日、1パック分(10個)以上の卵を産んでくれています(^^)

  

連泊の方、朝食の目玉焼き食べ比べなんてどうでしょう(笑)

1日目はボリスブラウン、2日目は烏骨鶏、3日目は名古屋コーチン、

4日目はアローカナもどき!? 今なら、ご要望にお応えできますよ~♪

 

 8:59 PM|コメント (2)

林道レポ~江鳶山展望台と男鹿の滝

※お知らせ※

<7月の休館日> 7月29日(火)、30日(水)

休館中も電話は出られますので予約は受付けています。

 

8月の予約が入って来ています。

特にお盆の数日間は既に空室わずかになっている日もありますので

予約は早めにどうぞ。

 

Facebookでもリアルタイムで情報発信中です。 

 

*****

 

林道レポ、立て続けに更新しちゃいます。

(登山レポもあわせて、ブログの更新頻度が

母と娘の遊ぶ頻度に追いつかなくなってきているという・・・汗)

 

さて、ちょっと遠くの清里町にあるダートを走ってきました。

ツーリングマップル43Pにも掲載されている、

江鳶(えとんび)奥林道と斜里川林道です。

何人かのお客さんに噂を聞いて、一度走ってみたかったのです(^v^)

標茶への帰る途中に寄ったので、北から南へと抜けました。

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

清里市街から林道入口までは、

斜里岳を左に見ながら畑の中をまーっすぐ走ります。

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

振り返ると、道路がオホーツク海へとのびていました!

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

江鳶奥林道の入口。シカの侵入を防ぐためのゲートのようで、

鍵はついていません。出入りは自由です。

入ったら、ゲートはちゃんと閉めましょう。

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

木漏れ日の中を、登っていきます。

砂利がゴロゴロしてるところも多少あったけど、走りやすい道でした

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

突然現れる、さりげな~い江鳶山(えとんびやま)展望台。

案内板など一切ありません。ササをかき分けて登ります。

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

小清水、清里町方面がオホーツク海まで見渡せます。青空も最高!

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

斜里川林道に合流。ここまで12,5キロでした。

 

ここから、男鹿(おじか)の滝へ向かいます。

???????????????????????????????????????????????????????????????

斜里川林道の方は、草が刈られているし、

砂利も整備されていて(時々深砂利あり)きれいな道でした。

高低差はほとんどなし。 

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

川沿いに8キロほど進むと、駐車場に到着。

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

男鹿の滝までは、バイクを下りて徒歩5~6分歩きます。

これがけっこうな山道で、登りもあり。あ、暑い・・・

 

でも滝が見えてくると、

「バイクブーツでこんなとこ歩きたくないよぅ。。」なんていう弱音は、

すぐに吹っ飛びました!

???????????????????????????????????????????????????????????????

そこには、ドドドド…!という滝の音に支配された

冷涼な空間が待っていました~!

火照った身体に水しぶきが気持ち良い!

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

滝の落差は約25メートルだそうです。

苔生した岩や、しぶきに濡れた草花が美しい。。

滝の前には丸太が置かれているので、 そこに座ってしばしの間、ボーッと・・・

他にだーれもいなかったので、心行くまでのんびりできました。

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

いいですよ、ここ。

男鹿の滝は車でも行ける場所なので、ぜひ。

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

そして、斜里川林道を戻ると出口です(滝から出口までダート約11,5キロ)。

緑ダムへ続く道との分かれ道で、

まっすぐ男鹿の滝に向かう時は、ここが入口となります。

 11:43 AM|コメント (3)

created by SORALINK.
当サイトはソラリンクが制作しました。

Copyright © Nakamano-ie. All Rights Reserved.