北海道標茶町にある旅人宿|なかまの家

なかまの家のロゴ

メールでのお問い合わせ

「2014 1月」一覧

フェルト作り~真っ赤に燃えるコースター

連日、マイナス20℃前後の冷え込みが続いています。

皆さま、しっかりと防寒対策をして来てくださいね。

 

さて、昨夜もリビングではフェルトワークショップが開催されました。

フェルト初体験というTさん、夫婦そろってコースター作りに挑戦です。

???????????????????????????????????????????????????????????????

 

2枚ずつできあがりましたよー!

???????????????????????????????????????????????????????????????

どちらも、1枚は無地。もう一枚は模様入りに。

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

こちら、男性としては初参加、Tさんの作品。

テーマは「釧路湿原に沈む夕日」だそうです。

釧路川の蛇行を表現した毛糸に、

真っ赤な色は大地を染める夕陽を連想させて、なかなか独創的!

このコースターにのせるなら、洋酒をロックで、

厚みのある透明のグラスなんてどうでしょう!(笑)

 

それから、こっちは先週末につくられた作品たち。

???????????????????????????????????????????????????????????????

Tさん作。携帯ケースと、ストラップ。

こんな細かい猫の表情をつくれるのはニードルフェルトならでは。

 

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

 Mさん作のネコがま口と、Mちゃん作の羊がま口。

生地を作るところからニードルで模様入れ、ストラップ、口金縫いまで

2晩で完成しました。

???????????????????????????????????????????????????????????????

裏面もかわいい(^^)

 

なかま母によるフェルトワークショップ、

冬の間はいつでもお待ちしています。

ワークショップ詳細はこちら↓↓

http://nakamano-ie./yadoblog/2321.html 

 

 

*******

 

それから、昨日の夕食メニュー。

???????????????????????????????????????????????????????????????

 

デザートは、標茶産の牛乳を使ったフルーツ寒天(牛乳かん)でした(^^)

飯寿司は、昨日でちょうどひと樽目が終了。

次の樽の開封は来月の予定です。

 

 10:21 AM|, コメント (0)

今年もモモンガがやってきた!

エゾモモンガが今年もやってきたようです!

※去年の様子はこちら→http://www.nakamano-ie.com/nakamablog/616.html

 

 

ほら、敷地内には彼らが来ていた証拠が!

???????????????????????????????????????????????????????????????

雪の上に、小枝がたくさん・・・

これ実は、モモンガたちの食べかすなんです。 

食痕(しょっこん)と言います。

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

1本1本をよく見てみると、芽がきれいに齧り取られています。

枝と一緒に落ちているカスは、芽の外皮ですね。

中の軟らかい部分だけを食べているみたい。お米でいう白米ですね(^^)

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

これは去年、駐車場の横で撮影したもの。

今冬はどこに巣を作っているんだろう?

3月にはまた昼間に会えるかな?

 

 

*******

 

おまけ。

先日の26年前の写真 ↓ を意識して

同じようなアングルで撮影してみました。 

 

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

 

数日前のブログ→http://nakamano-ie./yadoblog/2622.html?post_type=yadoblog

 

こっちが現在。

上と比べると、木が多い!

???????????????????????????????????????????????????????????????

 

 9:51 AM|コメント (4)

登山レポ~厳冬期の輝く藻琴山へ

連日マイナス20度を下回るような寒さですが、

今日みたいに無風、晴天の日があると

山に呼ばれてしまう、なかま母ですiconseticonset

(本当は寒がりなんですが・・)

 

???????????????????????????????

今年はじめての、藻琴山にいつものKSさんと行ってきました。

道路わきに車を停めて歩き出すと、すぐに左手に屈斜路湖、

振り返ると斜里岳や知床連山が見えてきます。

 

???????????????????????????????

こんな雪の造形が至る所に出来ています!

触ってみるとカチカチで、簡単に崩れないんです。

この気温じゃ当たり前か・・

 

??????????????????????????????????????????????????????????????

尾根に上がると益々いい気分ヽ(^。^)ノ

目指す頂上が見えてきて(左)、30分ほど歩けば到着です(右)。

最後の急な登りは這いつくばって(^_^メ)、下りは尻すべりがぴったり。

 

???????????????????????????????

下山中は、こんな知床連山が独り占め(?)できまーす。

今日は特に半島の先まで見えるんじゃないか、というくらい鮮明でした。

 

???????????????????????????????

今度は右手に屈斜路湖を見下ろしながら、天空の散歩を

楽しんでいる気分になってきます

 

???????????????????????????????

湖面に映った雲と、氷の造形にしばし見惚れてしまいます。

所要時間は夏山と変わらず、往復2時間半というのもうれしいところですiconset

 

 9:09 PM|コメント (2)

食材のお話。自家精米と自家製味噌

連休中の献立です。

???????????????????????????????????????????????????????????????

連日マイナス20℃以下までしばれました。

寒い日には、やっぱりシチューでしょう!

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

ホタテの旨味たっぷりのクリームシチュー。

ホワイトソースから丁寧に作っていますよ~(^^)

 

それから、この日はワカサギのから揚げも!

前日から連泊していた皆さんが、昼間に釣ってきました。

??????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????

皆で美味しくいただきましたよ~!

飯寿司も登場したし、冬の味覚に舌鼓♪

 

 

*******

 

 

ところで、これまで旬の食材については

都度このブログで紹介してきたけれど、

基本の食材のことにも、いま一度触れておこうと思います。

 

まず、お米。

深川にある今村CROPSから直接購入しています。

品種は「ふっくりんこ」。

???????????????????????????????????????????????????????????????

 

玄米で仕入れて、

家庭用精米機で精米しています。

???????????????????????????????????????????????????????????????

七分とか五分とか、精米の度合いを自由に選べて、

精米機があると料理の幅も広がって便利♪

まぁ、白米にすることがほとんどですが。

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

台所の片隅にある精米機、もう20年以上使ってるけど未だに現役です。

がんばれ、「まんさく(商品名)」!

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

ちなみに、“米ぬか”は羊のシムの大好物。一心不乱に食べます。

喉に詰まらないのかなー?といつも思うんだけど…(^^;)

 

そして、精米したお米はガス釜で炊いています。

こちらも20数年選手のお釜です。

???????????????????????????????????????????????????????????????

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

電気炊飯器で炊いたものと比べると全然味が違います。やっぱり美味しい!

特にご飯が冷めた時にその違いがはっきりわかります。

 

ただしこのガス釜、最低6合からしか炊けないので、

夕食が4人以上の場合だけです。悪しからず。

 

 

 

それから、もうひとつは

上の献立の「リーキのとろろ焼き」でも調味料として使ったお味噌。

 

道産大豆と麹を買ってきて仕込みます。

???????????????????????????????????????????????????????????????

最近は、4月に仕込んだお味噌を美味しく食べているところ。

※去年のジュンペイとの味噌づくり→http://nakamano-ie./nakamablog/843.html

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

実は、味噌の熟成場所はここ。宿の階段の下。

意外と身近なところで、かもしています(笑) 

 

 

「目指せ!自給自足!」というわけではないけれど、

食材に限らず、1つひとつに

(お金じゃなくて)手間暇をかけていきたいなーと思っています。

それもまた、なかまの家のおもてなしとして受け取っていただけると嬉しいです。

 

 9:18 PM|コメント (2)

26年前、なかまの家が廃屋だった時の写真

北海道内、大雪の地域もあるようですが、

今日の標茶は晴れ時々曇り。今朝の最低気温はマイナス22℃でした。

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

 

午前10時頃、空ではなくて頭上の木々から降り注ぐ樹氷。

結晶が平べったい形をしているので、”ヒラヒラと”舞い落ちるんです。

朝日に輝くこの美しさ。どうにか写真に収めようと思ったけれど…

???????????????????????????????????????????????????????????????

見えるかなぁ? やっぱり写真じゃ、全然伝えきれませんね(^^;)

 

*******

 

話は変わりますが、

なかまの家のホームページができあがって1年が過ぎました。

ホームページで初めて知った、という人が徐々に増えてきて嬉しいです。

たくさんのご縁に、ありがとうございます。

 

と同時に、「この宿はいつからあるんですか?」と聞かれることが多くなりました。

HPは新しそうだし、台所に立っているのはなかま娘だし、

でも、建物は年季入ってる様子だし…と、疑問に思われるかたが多いようです(^^;)

 

そんな、なかまの家の「そもそも(原点)」を知りたいと思ってくれる方に

ぴったりな資料を掘り起しました。

???????????????????????????????????????????????????????????????

90年発行の雑誌、「田舎暮らしの本」。

 

 

ここに、なかまの家がどうやって出来上がったか。

なかま父と母の北海道移住に始まり、

牛舎を宿に改築した過程など、ひと通りが書かれています。

???????????????????????????????????????????????????????????????

 掲載は全6ページ。

宿の周りに植えられたシラカバが小さいこと!

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

この写真にある風景が原点。これぞ原野!って感じ…w

廃屋だった牛舎が、今のなかまの家です。

 

館内に閲覧用として置いておくので、

気になる方は手に取ってみてくださいね。

 3:16 PM|コメント (5)

冬の朝の小さな来訪者たち

今朝は-20℃まで下がりました。

青空が広がって、冷たく澄んだ空気がとても気持ち良い、

一日の始まりの時間です!

???????????????????????????????????????????????????????????????

 

 木々の枝先の樹氷がきれい! 朝日を浴びて…

???????????????????????????????????????????????????????????????

 正午近くなると、樹氷がハラハラと舞い落ちて頭上に降り注ぎます。

その風景もまた、とっても美しいです。

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

ひんやりとした空気の中に立ち上る煙が、

暖かさを感じさせてくれます。

 

今週末も、はるばる遠くから皆さん来てくれます。

この時期ならではの空気、風景を満喫していってくださいね!

 

 

*******

 

 

話は変わりますが、

数週間前から母屋の裏の木にシカ肉の脂身をぶら下げてみました。

そうすると、毎日たくさんのお客さんが訪れること!

 

年末年始に連泊していた I さんが

彼らの様子を写真におさめてくれたのでご紹介します(^^)

 

P1000657

 

P1000662

写真のどこにいるかわかります?

 

P1000647

 

P1000634

 

P1000664

 

P1000629

 

P1000719

 

P1000669

エゾリスもやって来ます。

 

このほかにもまだ数種の来客がいる様子。

日々、観察しながら楽しんでいます。

 10:28 AM|コメント (2)

なかまの家のNEWちらし!

 

なかまの家の新しいDM(ちらし)ができあがりました(^▽^)

???????????????????????????????????????????????????????????????

 

前回(左)から雰囲気を一新。

ちょいとおしゃれな仕上がりになっています。

???????????????????????????????????????????????????????????????

そのまま葉書としても使えますよ~。

旅先からの手紙コーナーとあわせて、ぜひ利用してくださいね。

???????????????????????????????????????????????????????????????

 

 

 ???????????????????????????????????????????????????????????????

ちなみに、2階でちらし置き場として使われているのは、旧式のミシン。

なかま母の母(なかま婆?)が使っていたのを譲り受けたものです。

(なかま婆は現役バリバリ元気に生きてます、念のため^^:)

 

 

そういえば、『なかまの家通信』の2号を求める声を多くいただいています(ありがたや~)。

3月頃に発行するつもりですので、そちらもどうぞお楽しみに!

『なかまの家通信』ってなんぞや?→http://nakamano-ie./yadoblog/829.html

 

 3:04 PM|コメント (4)

Wちゃんのフェルトベレー帽

年始に連泊していったWちゃん。

ワークショップはもう何度めかなので、今回はちょっぴり上級に挑戦。

こんな素敵なベレー帽が出来上がりました~!

???????????????????????????????????????????????????????????????

表はグレーで裏が淡いピンク色。

くりぬいた部分でコサージュも作りました♪

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

???????????????????????????????????????????????????????????????

ベレー帽って、おしゃれにかぶるのがなかなか難しいけど、そこはさすがWちゃん。

ばっちり自分好みに仕上げた帽子は、とっても似合ってました!

 

なかま母によるフェルトワークショップ、冬の間はいつでもお待ちしています。

ワークショップ詳細はこちら~♪ ↓↓

http://nakamano-ie./yadoblog/2321.html 

ちなみに、Wちゃんのベレー帽の場合、

地を作るのに3時間かかり、模様を入れてコサージュを縫い終わったのが2泊目の夜。

みんなとおしゃべりしながらも一生懸命ちくちくと手を動かしていました。

そして翌朝、このベレー帽をかぶって出発していきましたよ~(^^)

 8:27 AM|コメント (0)

ワカサギ釣り、やってみませんか?

 

今朝の気温はマイナス18℃!

湖の氷も十分な厚さになってきて、なかま父によるワカサギ釣りが始まりました。

 

P1000674

場所は、達古武沼(たっこぶぬま)。宿から車で25分ほどです。

平日は人がいないことも多くて、ご覧のとおり、広ーい湖面を貸切りです♪

 

P1000673

年明け早々に、初めてのワカサギ釣りにチャレンジしたMちゃん(form香川)。

 

P1000678 P1000680

見事に釣り上げて、大満足の様子でした~(^▽^)

 

P1000686???????????????????????????????????????????????????????????????

釣り上げた獲物は…

早速から揚げにして、その晩の晩酌に♪

 

P1000684

もうひとり、ワカサギ釣り初日を楽しんだ I さん(from埼玉)は、

ウグイまで釣っちゃいました。これは食べませんけどね。

 

P1000672

上空にはオオワシやオジロワシが舞って、

釣り上げた獲物を横取りしようと狙っています。

すぐそばをシカの群れが走り抜けたりと、多くの野生動物に出合えます。

 

P1000670

なかま父によるワカサギ釣りツアー(無料です、念のため)。

風や天候次第なので、もしタイミングが合えば体験してもらえます。

 

ただし! なかま父のポリシーで(?)テントは設置しないので、めっちゃ寒いです。

風が少しでもある日の湖面は、耐寒温度の低さが半端ない…(晴れて無風の日はとっても爽やか!)

それも釣れればまだしも、釣れないと、すぐに心が折れます…

 

それから、道具は一式貸しますし、やり方も教えますが、

氷の穴を開けたり、餌(虫)を針に付けたりは、それぞれにやってもらいます。

自分で穴を開けて、寒さを耐えてこそ、釣れた獲物の美味しさも増すというものです。

 

湖面の美しい景色や澄みきった空気と共に

感覚が無くなるほどの足先や指先のしばれ、釣りの後の温泉の得も言われぬ気持ち良さ、

夕食のから揚げの美味しさ、ぜーんぶひっくるめて、体験したい方お待ちしていますよ~(^▽^)

 

ちなみに、今朝もなかま父とまつさん(from静岡)がいそいそと出かけていきました。

はたして今日の釣果はどうかな!?

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

おまけ。

川釣りが趣味のまつさん。昨日はアメマスを釣って帰ってきてくれたので、

他のお客さんにもおすそ分けして、夕食にひとり1匹ずつ塩焼きにしました~!

ご馳走様でした(^^)

 

 10:22 AM|コメント (8)

登山レポ~スノーシューで摩周湖へ

夏限定のつもりの登山レポでしたが、冬もスノーシューを履いて

ウロウロしているので、少し?レポしてみます。

新しい年を迎え、トシのことは忘れて、燃えているなかま母ですiconseticonset

 

今日は快晴とはいかなかったのですが、晴れると信じて摩周湖へ。

始めは見えなかった湖面も段々姿を現し・・・

???????????????????????????????

 

樹木に付いた氷の花がグレーの湖面と曇り空に映えて、幻想的な雰囲気でした。

???????????????????????????????

 

今年もますます元気な50代女子の一行で、摩周湖の第一展望台から

第三展望台方向へ、往復2時間ほどの散歩を楽しみました。

気温のせいか、雪はしまっていなくてちょっと歩きにくいところもありました。

 

???????????????????????????????

 

最後は青空も顔を出し、幸先の良い初歩きとなりました(^o^)/

???????????????????????????????

 

長い冬の間登山はお休みと決め込んでいましたが、

こんな美しい冬ならではの景色を見に行けるなんて・・

やっぱり冬もじっとしているわけにはいかなくなりましたiconset

 9:51 PM|コメント (0)

created by SORALINK.
当サイトはソラリンクが制作しました。

Copyright © Nakamano-ie. All Rights Reserved.