北海道標茶町にある旅人宿|なかまの家

なかまの家のロゴ

メールでのお問い合わせ

「2014 6月」一覧

たそがれビールや朝ごはん

宿ブログのはずが、

登山レポと林道レポばかり続いて(つまり、遊んでばかりいて)

いったい宿は営業してるの?というような状態になっていますが、

営業もしています(^^;)

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

現在の様子。屋根の赤色がすっかり隠れるくらい、

緑におおわれています。

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

宿の周囲では、コウリンタンポポが真っ盛り。

風にゆらゆら揺れています。

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

ふたつ隣の牧草地では、牧草が刈られてロールになりました。

早速、ケンと一緒に散歩へ。ロールができると、夏だなぁと感じます。

???????????????????????????????????????????????????????????????

ちなみに、牧草地の向こうに見える五十石温泉(温泉レストラン草原)は

今期は休業のようです。。残念。

 

 

目の前の牧草地が刈られるのは8月くらいでしょうか。

???????????????????????????????????????????????????????????????

夕暮れ時のいつもの風景。

牧草地の向こうに沈む夕日を眺めながらの「たそがれビール」タイム。

「ご飯ですよ~」の声がかかるまで、ま~ったり(^^)

 

 

新顔の烏骨鶏たちも、ようやく環境に慣れてきて

敷地内をウロウロ歩いていますので、どうぞよろしく。

???????????????????????????????????????????????????????????????

卵も産み始めてますが、烏骨鶏とアローカナの雑種のメス(左端)は、

アローアナと同じ青い卵を産みます。

???????????????????????????????????????????????????????????????

写真だとわかりにくいけど、中央の卵がそれです。

中身は色は他の卵と同じですけどね(^^)

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

昨日のデザートは「うちのニワトリたちのたまごババロア」。

黒砂糖を使っています。

 

もちろん朝食も、うちのニワトリたちの美味しい卵です。

???????????????????????????????????????????????????????????????

サラダは朝採りの新鮮な野菜たちです。

チーズは、冬の間にたくさん作ったゴーダチーズ

一日のはじまりの朝ごはん。丁寧に、美味しく食べてもらえますように。

 3:39 PM|, コメント (4)

登山レポ~今年の雄阿寒のイワウメはいかに?

今朝、濃い霧の中の出発となりましたが、

友人のSSさんとその息子3人と共に、雄阿寒岳に

登ってきた、ノリにノッテルなかま母ですiconseticonset

 

???????????????????????????????

行きはこんな感じで足元は見えるのですが、ガスが

だんだん濃くなり、五合目を越えるあたりでは

カッパを着る羽目に・・

 

???????????????????????????????

4時間ほどで頂上へ。

小4~中2の息子たち、弱音も吐かず黙々と歩きました。

そして、突然背後にあ・お・ぞ・らが!!

 

??????????????????????????????????????????????????????????????

お弁当を広げている間にすっかり天気は変わり、

今までベールに包まれていた景色が現われてきました。

右写真の右ピークが頂上です。

 

??????????????????????????????????????????????????????????????

8合目~頂上付近にお花もありましたよ。

水滴をつけた、イソツツジにコケモモはもちろんですが・・・

 

???????????????????????????????

本日のお目当ては、これ。

岩に張り付くように咲いている、イワウメです。

可憐な花を今年もちゃんとつけて、待っていてくれました。

来ましたよ、今年も。来年も来ますからね(^o^)丿iconset

 

 

 

 

 

 10:33 PM|コメント (2)

林道レポ~シュンクシタカラ湖

 

晴天だった昨日、日本で最後に発見されたという秘境の湖、

シュンクシタカラ湖へ行ってきました!

 

うちから阿寒町市街地まで約60キロ移動して、

さらに林道入り口まで10キロ。 

???????????????????????????????????????????????????????????????

湖までは、ダートを約20キロ走ります。

入口近くに採石場?があってトラックも出入りするので注意。

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

何度か橋を渡りながらシュンクシタカラ川沿いを緩やかに登ります。

ひんやりとした風が吹くから、涼しくて気持ちいい~!

この辺りは釣りスポットでもあるのでそこそこ車も入ってるらしく、

わりとフラットな走りやすい道です。

 

 

そして、ダートを20キロ走った先に見えてきたのは・・・

???????????????????????????????????????????????????????????????

木々の向こうに輝く湖面!!期待高まる!

バイクを停めて、湖畔に下りていくと・・・

 

快晴も手伝って、こーんな素晴らしい風景が広がっていました!

???????????????????????????????????????????????????????????????

 

こんな山奥に、こんなきれいな湖があるなんてー!

思わず「うわぁ~!」と声が出てしまいました。

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

先客がいました。釣り人が静かに竿を振っています。

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

しばし、湖畔に腰を下ろしてボーッ。

おにぎりを頬張ってのんびり。贅沢な時間です。

ダートを走ってきた人たちだけの、ご褒美の風景(^^)

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

湖外周の林道も苔生していて、いい雰囲気。

でも倒木で塞がれていて一周はできませんでした。

 

10494706_324716907677967_67627742220768280_n w

上の湖畔とは真反対側も、草をかき分ければ下りられます。

 

シュンクシタカラ湖までは

一か所だけ主線からはずれて左折するのですが、

看板など何もないので注意!

???????????????????????????????????????????????????????????????

この10番の看板が目印です。ここを左折するべし。

 

 11:25 PM|コメント (0)

登山レポ~暑くなる前の武佐岳へ

暑くなる前に武佐岳の様子を見に行ってきた、

暑さにめっぽう弱いなかま母ですiconseticonset

根室のZMさん、弟子屈のYHさんが前日の誘いに

のってくれて、登山口で集合。

 

???????????????????????????????

目指す頂上を右手に見ながら、木漏れ日を浴びて

気持ちよく歩き始めました。

 

??????????????????????????????????????????????????????????????

ダケカンバの続く登山道、見晴らしもだんだんよくなり、

気温もぐんぐん上がり始めちゃいました(*_*)

お喋りに花が咲いているうちに本物の花も現われて・・

 

??????????????????????????????????????????????????????????????

ハクサンチドリ(左)やウコンウツギ(右)です。

 

???????????????????????????????

頂上からはこの眺め。まだ雪の残る知床連山方面です。

 

???????????????????????????????

目を凝らすと、国後島が見えました。

海岸線は霞んでいるのですが、チャチャ岳などの山が

はっきり見えます。近いんですねえiconset

 9:25 PM|コメント (1)

登山レポ~賑やかに西別岳ツアー

常連のお客さんを中心に、花の西別岳へ登りたいという

ご要望にお応えすべく、一昨日初の「西別岳ツアー」を

敢行しました。引率役のなかま母ですiconseticonset

 

朝は濃い霧に包まれ、どうなるかと危ぶまれましたが、

登り始める頃にはご覧のような晴天に!

???????????????????????????????

きつい登りの「がまん坂」も、ワイワイお喋りしているうちに

クリアしました(^_^メ)

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

振り返ると、根釧台地の果てしない広がりに皆感嘆の声。

 

??????????????????????????????????????????????????????????????

ちょうど見ごろのチシマフウロ(左)や、クロバナハンショウヅル(右)もお目見え。

 

??????????????????????????????????????????????????????????????

エゾツツジ(左)は蕾がはじけ出し、今年のミヤマオダマキ(右)は

ちょっと早く咲いたようで終わりかけ・・でも間に合いました。

 

??????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????????

ヨツバシオガマ(左)もところどころで風に揺れていましたし、

足下にはコケモモ(右)がピンクの可愛い花を咲かせていました。

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

さ~て、頂上までもう一息!

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

やった~ 全員無事登頂です(^o^)丿

 

??????????????????????????????? 

頂上からのパノラマを楽しんだ後は、下山組と縦走組に分かれて・・

 

??????????????????????????????????????????????????????????????

縦走組は、もっと近くで摩周湖を見るべく、楽しい縦走路歩きと

最後のきつ~い登りも味わってきましたよ。

 

??????????????????????????????? ???????????????????????????????

そして頂上の岩場に、ちょっと珍しいキクバクワガタがひっそりと咲いていました。

 

初登山のWMさんも、千葉からはるばる来たIさんご夫妻も、

初めて晴天登山を楽しんだYMさんも、写真をたくさん提供してくれたKTさんも、

皆それぞれに西別岳を満喫されていたご様子。

 

皆のうれしそうな顔を見ながら登る山もまた楽しiconset

 3:17 PM|コメント (4)

釧路駅前でひと休みするならラルゴ

ラルゴは、釧路駅前の北大通りにある喫茶店です。

古本屋の豊文堂書店2階にあります。

 

昨冬あたりから、ラルゴの常連さんがうちに泊まりに来てくれたり、

宿のお客さんがラルゴにお茶しに行ったり、ということが何度か続いていました。

そして、ついには先日マスターまでもが

ライダーとしてなかまの家に泊まりに来てくれました。(こんなに近いのに!)

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

通りの奥にあるのが釧路駅。

JRの空き時間などにも利用できる距離です。 

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

1階が古本屋さん。本好きはきっとハマります。

釧路の郷土資料なんかもありましたよ。

ここで旅のお供を1冊、偶然的に手に入れるのもいいかも。 

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

開放的な店内。「タバコの臭いがしないし、1人でもゆっくりできるから」と

常連の女性客の方が言っていました。うん、その通りの雰囲気です。

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

ラルゴの看板メニューは、日替わりランチ(880円)。

この日は「しらすとアスパラのスパゲッティ」でした。

バゲットとサラダ、飲みものが付きます。

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

ランチメニューは週ごとに発表されるみたい。

ランチタイムには、近所の会社勤め人で賑わいます。

 

JRで旅している人 、うちで連泊して昼間釧路方面へ外出する人には

特におすすめしたいですね。

ラルゴのマスター自身も旅人なので共通の話題も多いかもしれませんよ~(^^)

 

 

喫茶ラルゴ

釧路市大通8-1豊文堂書店2階

0154-64-6028

営業時間/11:00~20:00(ランチタイムは11:30~14:30)

定休日/日曜祝日・第3土曜 

http://houbundou.com/largo.html

日替わりランチはHPで毎週更新されています。

店のななめ裏手に駐車場あり。詳しい地図はHPに。

 11:19 PM|コメント (0)

登山レポ~間に合った藻琴山のエゾノハクサンイチゲ

長雨でもう10日も出かけられずにいましたが、

どうやら峠の向こうは降っていないらしい・・・

という情報を得て、藻琴山を目指したなかま母ですiconseticonset

 

毎年6月10日前後に見られるエゾノハクサンイチゲ、

もう遅いかな~と心配しつつ、屏風岩へと急ぐと・・

 

??????????????????????????????? ???????????????????????????????

まだ、ありました!!

よーく見ると「屏風」の足元に白い花がちらほら。

???????????????????????????????

ロープの手前から撮るので、この大きさが精一杯でしたが、

可憐な花を一面に咲かせていましたヽ(^。^)ノ

 

??????????????????????????????????????????????????????????????

他にも、チシマヒョウタンボク(左)やチシマフウロ(右)

??????????????????????????????????????????????????????????????

コヨウラクツツジ(左)やウコンウツギ(右)とも出合えました。

???????????????????????????????

あと、ツマトリソウが登山道の両脇で花盛り。

何度も登っているのに、今まで気づかなかった花たちもあって、

目に映るもの、気づくものがすべてではない、ことを実感iconset

 

???????????????????????????????

帰りに硫黄山の横を通ると、咲いていましたよ、イソツツジ。

これからが見頃みたいです。

 10:15 PM|コメント (2)

日本一のパイロット・フォレスト

※お知らせ※

<6月の休館日> 6月27日

<7月の休館日> 7月29、30日

休館中も電話は出られますので予約は受付けています。

直前までに予約がないと休みにしてしまう場合がありますので、予約は早めにお願いします。

 

Facebookでもリアルタイムで情報発信中です。 

  

*****

 

 標茶町から厚岸町にまたがって、

『パイロット・フォレスト』と呼ばれる森があります。

 ???????????????????????????????????????????????????????????????

いわゆる道内のあちこちで見られるカラマツ林なのですが、

その広大さと、国主導の大規模造林であることが特徴です。

 

カラマツ林の広さは、ずばり!約7000ヘクタール。 

う~ん? 大きすぎていまいちピンとこないけど、

北東の距離は50キロメートルだそうです。

???????????????????????????????????????????????????????????????

周囲の別寒辺牛湿原も含めると全体では1万ヘクタール。

まぁとにかく、日本一の広さを誇る規模なのです。

 

実は今日、このパイロットフォレスト内にある望楼(ぼうろう)に登ってきました。

残念ながら、普段は一般開放されていません。

本日18日から24日までの7日間だけ、事前申し込みのうえ見学することができるのです。

(問い合わせ先 根釧西部森林管理署 0154-41-7126)

これはまたとないチャンス!と思い、

昨日から宿泊中だったFさんを誘って行ってきました。

 

?????????????????

望楼(ぼうろう)とは、

森林の保全管理や火災監視のための施設のこと。

 

その最上階にある展望室から、360℃見渡せます。

???????????????????????????????????????????????????????????????

阿寒や斜里、羅臼、知床連山はもちろん、国後島まで見渡せるそうです。

 

しかし残念ながら今日の天気は、今にも雨が降りそうな曇り。

それでも、地平線までを埋め尽くすカラマツ林を眺めることができました。 

???????????????????????????????????????????????????????????????

新緑がきれいでした!

 

望楼の階段上がる途中にはパネルがいくつも展示してあって、

森林管理署の方が1つひとつ丁寧に説明してくれました。

???????????????????????????????????????????????????????????????

もともと、山火事により焼け跡と化していた原野だった土地。

周囲が湿地なので機械を運び入れるために、丸太を敷き詰めて道を通したそうです。

それがよく揺れるから、「浮橋」と呼ばれたとか。

 

その他、荒地での造林作業の計り知れない苦労の、ほんの一部を

写真を通して知ることができました。

昭和31年からの10年間で、のべ44万人が動員されたそうです。

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

パイロット・フォレスト事業の注目度を物語る当時の新聞記事の数々。

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

森林管理署の長谷川さん。標茶を愛する青年です(^^)

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

 歴代の望楼。初代は、ナラの木だったんですって。

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

今日の記念にいただきました(^^)

 

パイロット・フォレストの名前は知っていましたが、

その詳細は今まであまりよく知りませんでした。

先人が築き上げた壮大な森がここにあることを

この目で確認できて良かった!

 

望楼まで見学できるのはこの1週間だけですが、

国道272号がパイロット・フォレストの中を横断していたりするので、

その一部は車道からも見ることができます。

 

パイロットフォレストについて、詳しくは北海道森林管理局のページをどうぞ。

荒地だった当時の写真なども見ることができます。

 

 10:05 PM|コメント (5)

初卵で幸運の目玉焼き

 

4月にわが家にやってきたひな鳥たち。

毎日走り回り、地面をせっせとつついて、すくすくと育っていましたが、

3日前から卵を産み始めました!

???????????????????????????????????????????????????????????????

ボリスブラウンという名前の品種。卵をとるための鶏です。

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

産み始めの卵は「初卵」としてスーパーでも時々見かけますよね。

少し小ぶりで、殻が硬め。ゆで卵にすると濃厚さが際立って、

初卵ならではの味が楽しめます。

 

今朝、初めての1個を割ってみると双子でした♪ 

???????????????????????????????????????????????????????????????

このまま朝食の目玉焼きにしましたよ~!

このラッキーな目玉焼きを喜んでくれたのはMさん。

限定1名様だったので、女性優先ということでFさんごめんなさーい(^^;)

 

 

今だけの食材をもうひとつ。

十勝周りでやって来たNさんからお土産にいただきました!

とにかく大きいことで有名な、足寄のラワンブキです。

?????????????????

この太さ! うちの周りに自生しているアキタブキが

そのまま中の空洞に入っちゃうんじゃないでしょうか。

 

せっかくのこの太さを活かさないわけにはいかないので、

翌日の夕食で肉詰めにしてみました。

???????????????????????????????????????????????????????????????

 

?????????????????

歯ごたえも食べごたえも十分!香りも良いです。

うちのシイタケもたっぷり入れましたよー(^^)

Nさん、旬の食材をありがとうございました!

 

 11:50 PM|コメント (0)

6月だけど、まだ肌寒いです。

 

昨日で「なかまの家の暮らし展」in京都レティシア書房が終了しました。

最終日にもわざわざお越しいただいた人たちがいたようで

(レティシア女房さんから報告を受けていますよ~)、

足を運んでくださった皆さん、どうもありがとうございました。

展示会を通して繋がったすべての人たちに、心から感謝します。

今回の刺激をエネルギーにかえて、今夏もなかまの家はがんばっていきますよー!

 

*****

 

さて、ここ数日の標茶は、先週の豪雨が去った後、晴れたり曇ったり。

今朝は雨こそ降っていないものの、どんより雲が広がっています。

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

2日前の夕方。昼間は晴れていても、半袖はまだちょっと寒いです。

曇りの日は、長袖の上着が必須!

自転車やバイクで来た人は、夕食前に温泉に送迎していますよ~

まずは冷えた身体を温めてきてください。

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

宿の周りの草木も、いよいよ青々としてきました!

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

牧草の背丈も日に日に増しています。

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

夏の眺めも良いですよ~。

夕方にはベンチで、夕陽を眺めながらのたそがれビール♪

 

?????????????????

オトシブミ。シラカバの下を通るたび、新しい文が落ちています。

読み切れません(笑)

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

可憐に咲くユキザサ。

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

こちらは、ルバーブ。もう2回も収穫できました。 

朝食にジャムとして登場しています!

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

ハウスの野菜。朝採りサラダを食べてもらってます。

 

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

春のしいたけはそろそろ終わり。次は秋ですね。

 

 

 

?????????????????

果実酒を開封しました!マタタビとエゾノコリンゴ。

コクワはもうちょい熟成中。。

 

 

そうそう、昨日、釧路湿原を見てきましたら、

こちらも青々としていて、夏の風景に変わりつつありました。

???????????????????????????????????????????????????????????????

昼過ぎに訪れたので、少しかすんで見えますね。

釧路湿原を観に行くなら午前中か、日没の頃がおすすめです(^^)

 

 9:33 AM|コメント (0)

created by SORALINK.
当サイトはソラリンクが制作しました。

Copyright © Nakamano-ie. All Rights Reserved.