北海道標茶町にある旅人宿|なかまの家

なかまの家のロゴ

メールでのお問い合わせ

「カヌーガイドさんたち」一覧

釧路川でカヌー。ガイドのNanookさん

・道東観光情報の参考に過去のブログもどうぞ。

 →道東あちこち<グルメ>

 →道東あちこち<その他>

・夏は釧路川カヌーもおすすめです。

 なかまの家でご紹介しているガイドさんたちはこちら

 

FBなかまの家ページでも、よりリアルタイムに情報発信中です。

 

*****

 

釧路地方では、夏は絶好のカヌーシーズンでもあります。

昨日お泊りいただいたAさんご一行も、釧路川のカヌー下りに来ていました。

 

???????????????????????????????

7年前にもお泊りいただいているAさん。

今回は、大学のワンダーフォーゲル部同級生が集まってのカヌー旅行なのだそうです。

 

そして、カヌーガイドはNanook(ナヌーク)の橋田さん夫妻。

(写真両端に立っている方たちです。中央でかわいらしくしゃがんでいるのが末娘のほのかちゃん。)

隣町の弟子屈町の林の中で、電気もガスもない廃バスで暮らしながら、

カヌーガイドをしている家族です。

その暮らしぶりに少なからず共感させていただく部分があったり。

 

カヌーガイドNanookについて詳しくは下記HPをどうぞ。

「半日だけの体験じゃなくて本気でがっつりカヌーしたい!」

「釧路川の大自然を存分に体感したい!」という人には

Nanookのキャンプツーリング(1泊2日~4泊5日)がおすすめです。

 

Nanook(ナヌーク)

015-484-2766または090-3897-7322(橋田さん)

http://www.nanook-canoe.com/

 

 

???????????????????????????????

カヌーの後、温泉に入り、沈みゆく夕陽を眺めながらのビールタイム。

Aさんお手製の燻製をつまみにして、最高に贅沢な時間を過ごしていた皆さん。

とても楽しそうな笑い声が台所まで聞こえていましたよ~(^_^)

 

 

*****

 

 

ところで、先週の別の日、

Tさん@千葉のカヤックに便乗させてもらいました。

屈斜路湖から釧路川へと流れ出る源流部を1時間半ほどのツーリング。

IMG_1526

気温を30℃を超える日でしたが、川の上は涼しい!

心地よい風が本当に気持ちよかったです。

IMG_1534

ゴール地点はcovoに設定して、川下りの後には

美味しいランチをいただきました。幸せ~(^v^)

 

実はTさん、数年前にNanookのキャンプツーリングで川下りをしたことがあって、

それ以来、北海道を訪れる度に釧路川へ。今では折畳みのカヤックを手に入れて、

気ままに川での時間を楽しんでいるそうです。

 

とにかく、これからの時期、釧路川でのカヌーがおすすめ!

なかまの家からご紹介しているカヌーガイドさんたちはこちらです。

それぞれのツアー紹介はHPをご覧くださいね。

 8:32 PM|, コメント (0)

カヌーガイド SOMOKUYAそもくや

なかまの家と交流があるカヌーガイドさん紹介の第三弾です!

(バックナンバーはこちら→http://nakamano-ie.sakura.ne.jp/yadoblog/canoe-2

 

この夏の間にも、お客さんを連れて来てくれました、

SOMOKUYA(そもくや)の、つっちーとはるちゃん夫妻です。

 

このブログでも紹介した、川湯で行われるにっこり市では

コーヒー屋さんとして活躍するつっちー。

そして、同じSOMOKUYAの名前で雑貨屋さんも営むはるちゃんは

毛糸の帽子など、素朴で味わいのある作品を作り出す作家でもあります。

お店は屈斜路湖半にひっそりとあります。(そっちも、いつか紹介したいー!)

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

両端に立っているのが、つっちーとはるちゃんです。

 

真ん中に写っているKさんは、毎年、そもくやと一緒に

釧路川の源流部(屈斜路湖)から、河口に近い岩保木水門までを

3日間かけて下っている方です。(その2日目でなかまの家に宿泊してくれました。)

「色んな川を下りましたけど、釧路川ほど面白いところはないですよ」と、

その魅力を教えてくれました。すっかり釧路川にハマっている様子。

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

この日も、写真を撮り終えるやいなや、すぐに川へと向かっていきました。

宿のすぐ近く、五十石橋からのスタートです。

Kさんにとって、年に一度の、とても自由で楽しい時間なんだろうなぁ。

 

 

Kさんの場合のように、それぞれの要望に応えるオーダーツアーも行っていますよー。

おしゃれなHPがありますから、ぜひぜひチェックしてみてくださいね!

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

 

SOMOKUYA そもくや

015-484-3765

http://www.somokuya.com/

 

 11:45 PM|コメント (2)

カヌーガイド紹介☆二足歩行のサル吉さん

 

 

2人目のカヌーガイドさんを紹介します。

 

 E

まるで、気さくな近所の兄ちゃん。

通称、さる吉さんです。ぴったりのあだ名でしょ♪

(最近知ったけど、本名は藤原さんというらしい) 

 

 E

ほら、よ~く見ると、

車上のカヌー台の金具にも「SARU」の文字が!

 

さる吉さんがガイドしてくれるのは、

釧路川や屈斜路湖でのカヌーのみならず

屈斜路、摩周界隈の原生林や川湯の森、

そして約25kmのロングトレッキングコース(MKトレイル)も。

 

どちらも堪能したい!という人のための

森歩き&川下りの1日コースもあるそうです。

 

詳細は下記HPを見てみて下さい。

パンフレットは宿にも置いてありますよ~

 

 

E

 犬猿の仲かと思いきや、犬のケンとあっという間に仲良しに(笑)

 

 

さる吉さんのガイド名は「二足歩行」と言います。

「歩くことは、感じること」。

 

自分の足で歩くことで見えてくるもの。

自分の歩調から感じられるもの。

 

この道東の豊かなフィールドで、

ぜひぜひ、さる吉さんと一緒に歩いてみてください(^^)

 

二足歩行

090-2075-9764(藤原さん)

http://nisoku.com/

 

 8:53 PM|コメント (2)

釧路川でカヌーしませんか♪

 

E

エゾカンゾウもきれいに咲き誇って初夏の兆しありかと思いきや、

今日はまた少し気温低め、曇り空の標茶です。

 

それでも、間もなく夏が訪れることは間違いありません。

 

そう。夏と言えば、、、

釧路川でカヌーするには最適な季節です!

 

なかまの家ではツアーは行っていませんが、

問い合わせいただいた時には、近隣のツアーガイドさんを紹介しています。

 

***

 

今日は、そのうちの一人をご紹介します!

鶴居村を拠点にしているR(アール)の氏原さんです。

ちょうど先週、お客さんを連れて皆さんで宿泊してくれました。

E

右端が氏原さんです。出発の朝、この後屈斜路湖へ出かけていきました。

 

ちなみに、大まかに分けると

釧路川の源流である屈斜路湖(弟子屈)から下るコースと

湿原の中で蛇行する釧路川を下るコースがあるのですが、

五十石はちょうどその中間に位置するので、

両コースを体験する場合には拠点にぴったりなのです。

 

 

 E

最後にカメラ目線で撮影するも…

なかま娘 「ちょ、ちょっと、氏原さん! 主役が表情が硬いんですけど!(笑)」

氏原さん 「ぼ、僕、カメラダメなんですよ…む、無理です…(ぎこちない作り笑い)」

なかま娘 「ブログで宣伝するんですから! 他の皆さんと同じように! 頼みますよぉ~!」

 

そうして何度か試みるも、カメラを向けられている間は、硬すぎる表情の氏原さん(笑)

カメラがなければ自然な笑顔なのにぃ~(^^;)

 

そんな、愛すべき不器用さを兼ね備えた氏原さんのカヌーツアーの詳細は

ホームページを見てみて下さい。

雄大な湿原の中、自分でカヌーを漕いでみたい人は、ぜひ!

 

 

R アール

0154-65-4100(氏原さん)

http://homepage3.nifty.com/kushiro-r/

 

 4:41 PM|コメント (3)

created by SORALINK.
当サイトはソラリンクが制作しました。

Copyright © Nakamano-ie. All Rights Reserved.