北海道標茶町にある旅人宿|なかまの家

なかまの家のロゴ

メールでのお問い合わせ

「2013 5月」一覧

実は釜めしが美味しい、ママズキッチン

一旦途切れてしまったけど、

道央の情報を再びお届けします。

 

 

滝川にある、農家レストランのママズキッチン。

母体となる中村農園の野菜やお米を、手の込んだ料理でいただけます。

 

メインメニューはスープカレー。

独自ブレンドのスパイスが野菜のうま味を引き立てて。

E

いくつか種類があるけど、写真は『かぼちゃカレー(895円)』。

 

 

それから、ママズキッチンでスープカレーに劣らず人気なのが、釜めしです。

中村農園自慢の「ななつぼし」と「あやひめ」のブレンド米と、

合鴨など道産素材とのコンビネーションは絶品です!

 

お店に入った瞬間から、カレーの匂いに空腹を刺激されるため

ついついスプカレーを頼んでしまいがちですが、

そこをグッとこらえて、ぜひ一度釜めしを!

E

『合鴨の釜めし(1080円)』

 

E 

2杯目は温泉卵をかけていただきます。これまた最高!

 

 

E

田園風景の中に建つレストラン。

自家製豆腐と、スィーツ工房も併設されています。

 

農園自慢の素材をあの手この手で存分に味わえる、贅沢な場所です。 

 

 

ファームレストラン&カフェ

Mama`s Kitchen【ママズキッチン】

滝川市江部乙西11丁目500

0125-26-4888

営業時間/平日11:00~18:00

       土・日・祝日11:00~21:00

定休日/木曜(祝日の場合は営業)

http://mamas-k.sakura.ne.jp/

 9:47 PM|コメント (1)

北海道情報、入荷しました。

E

 

北海道の情報季刊誌「スロウ」の最新号35号と、

スロウのムック本「スロウなカフェを訪ねて5」が入荷されました!

販売もしていますし、見本誌をリビングに置いてありますから

手に取ってみて下さいね^^

 

 

すっかり気温も高くなってきたここ数日。

ようやく、薪ストーブ離れできそうです。

 

E

小学校跡地に咲いているコブシ。

 

E

隣の牧草地から。宿の周りのシラカバが芽吹いてきましたよ!

 9:39 PM|コメント (0)

登山レポ~残雪の藻琴山

山に呼ばれて、また行っちゃいました。

なかま母ですiconseticonset

 

一昨日よりちょいと足を延ばし、小清水町にある藻琴山に登ってきました。

標高は1000mありますが、登山口が既に高いので、1時間で頂上に立てる山です。

  

DSC02242

 駐車場から、いきなりこんな残雪の上を歩き始めます。 

 

DSC02241

登山口です。ここから、ハイマツのトンネルの中を進むと…

 

DSC02222

15分ほどで開けた場所に出ます。 左手には屈斜路湖が。

 

 DSC02223DSC02227

こんな夏道(左)が続くかと思えば、一転して冬道に(右)。

でも、アイゼンやストックが要るほどではありませんでした。

 

DSC02230

藻琴山のシンボルでもある屏風岩(びょうぶいわ)。

もうすぐお花畑になるところです。

 

DSC02232

今日のところは、このかわいいヒメイチゲだけでした(^_^;)

 

DSC02234

左奥に頂上が見えてきたら、もう一息。

 

DSC02236

大パノラマを楽しめる頂上!

知床連山から阿寒の山々、そして屈斜路湖を一望できます。

 

往復約2時間で気軽で楽しめる藻琴山。

おすすめですよ~iconset

 

 9:25 PM|コメント (5)

登山レポ~西別岳の山開き

 

なかま母ですiconseticonset

今年も、待ちに待った、登山シーズンが始まりました!

 

 DSC02194

昨日の26日は、標茶町にある唯一の山、西別岳の山開き。

(登山口まで、五十石から車で1時間弱の場所です。)

天候には恵まれませんでしたが、たくさんの登山客が集いました。

いつもの相棒、友人のTさんと二人で行ってきたので、レポートします!

 

 

DSC02197

歩き始めて間もなくにある、がまん坂。

距離は短いのですが、かなり急な斜面を一気に登ります。

 

DSC02199

がまん坂を越えて、尾根へ着く手前には、

想像していた通り、日陰に残雪がこんなに。

 

DSC02201 DSC02209

西別岳はお花で有名な山ですが、さすがにこの時期に咲いているものはまばら。

でもよ~く見てみると、ユキワリソウ(左)や、コメバツガザクラ(右)が足元にありました。

 

DSC02205

山頂からは、晴れていれば

摩周湖や斜里岳が望めるのですが、この日は…(^_^;)

 

 

 DSC02208

帰り道もちょっと冴えない天気ではありましたが、

初登りを満喫!

 

DSC02214

がまん坂を下る時には、眼下に根釧台地が広がります。

 

西別岳は登るたびに違うお花に出会えるので、毎年何度も登っています。

今年も登りますわよ~!! iconset

 

 

 

 8:07 PM|コメント (2)

シイタケとコゴミが豊作です。

 

シイタケが、今年も豊作です!

E

今日の分だけで、カゴいっぱい!

数日内に食べきれない分は干して保存します。

 

 

山菜の方は、コゴミがどんどん出ています。

マヨ和えや天ぷら、白和えが定番です。

E

 

 

それから、今日はワラビも数本だけ発見!

来週あたり、採れるかな。

E

タラの芽もいくつか出ていたから、そろそろのようです。

 

 

ハウスも野菜たちも順調です。

サラダ菜の芽が出てきました♪ 他にトマトやキュウリも。

夏の間、朝食には朝採りの新鮮な野菜がお皿に乗りますよ~

E

 

 

昨日のご飯。

山菜の天ぷらと、トキシラズ(鮭)の照り焼きで、和風にしてみました。

なかま母特製のパウンドケーキは、新顔の、ヨモギとオレンジピールです。

E

 

 9:46 PM|コメント (2)

7月のにっこり市(川湯温泉駅前)

 

毎年、初夏に行われる川湯温泉駅前の「にっこり市」が

今年は7月6,7日の週末にあります。

 E

 

川湯温泉駅前のメンバーからは、

 ・PANAPANAの器展 (今回は熊本のふもと窯だそうです)

 ・森のホールの特製ランチとスィーツ (雑貨コーナーでは今治タオルが勢ぞろい)

 ・レストランオーチャードグラスのランチ (ポークチャップしょうが焼きが登場!)

いつものお店が揃います。

 

その他、近郊の雑貨屋さんや作家さんがたっくさん!

例えば…

 ・美幌の森音 http://cafe-morion.com/

 ・標茶のクレヨン工房Tuna-kai http://www.tuna-kai.com/

 ・弟子屈のSOMOKUYA http://www.somokuya.com/zacca.html

 ・北見のあとりえMOON http://moon-made.sweet.coocan.jp/

などなど、全部で20軒以上も!!

 

今年初めての登場するお店もあるようです!

 ・札幌の一針 http://hitohari.com/

 ・浜中のフラワーアレンジメント アトリエコスモス

 

それから、なかま母のイボンマラヤも毎年出店させてもらってます^^

7日にはフェルト作りのワークショップも行なうので、興味ある方はぜひ参加してみてください。

 

にっこり市の詳細です。

日時/7月6日、7日 10:00~17:00

場所/川湯温泉駅前(弟子屈町)

問い合わせ先/PANAPANA http://panapana.seesaa.net/

 

 

以下の写真は去年までの様子。

E

川湯温泉駅。駅の中にオーチャードグラスがあります。

 

E

駅を背にして、通りを見たところ。右手にあるのが森のホール。

今年もいい天気だといいなぁ。

 

O

お店は、公園やカフェの旧店舗などを利用して、数カ所に点在。

 それらを歩いて巡るのも楽しい♪(いずれも歩いて1、2分です)

 

 10:11 AM|コメント (2)

緑色のニリンソウを探せ!

 

E

 

しつこいな~とは思うけれど、

でもでも、やっぱりものすごく感動的な風景なので、またUPしちゃいます。

今日も行ってきました、ニリンソウのお花畑。

 

真っ盛です!

 

E

右も左も、こんな感じなんです、本当に。

 

E

二輪草だけど、たまに三輪のものも。

 

 E

淡いピンク色のものもあります。

こんなにたくさん咲いているけど、よ~く見ると個性があって興味深い。

 

E

ニリンソウ目線(笑)

 

E

植物たちの共演。調和が美しい。

こないだはほとんど咲いてなかったオオバナノエンレイソウも開花してました。

 

 

そして、ふと足元で発見したのがこれ!

ちょっと変わった子がいるの、わかりますか?

E

 

 

そう、緑色のニリンソウです!!

E

白いガク(実は花びらじゃなかった)が緑色になった変異体で、

ミドリニリンソウっていう名前なんだそうです。

 

 

もう、ここからは、ミドリニリンソウ探しに夢中に(笑)

辺りを探してみると、これがけっこう、あるある! 

E   E E E

色も形もバリエーションが豊富です(図鑑にもそのように書いてある)。

へぇ~面白いんだなぁ~。

 

 

 

もうひとつ、見つけたもの。

「んっ!? なんじゃこりゃ! コバイケイソウに黒い実が成ってる!?」

…と、思ったら、

 E

シカの糞でした(^_^;)

ちょうどこの上で落としたんだね(笑)

 

 5:52 PM|コメント (2)

ある日の夕食

 

周りの植物たちの成長速度に

ブログの更新が追い付いていないこの頃です…(汗)

 

3日前の夕食になっちゃうけれど、ご紹介します。

この時期は山菜がたくさん登場しています。

E

 

クレソン、ミツバ、フキ、コゴミ、エゾエンゴサクが旬の山菜です。

(この日はちょうど、ミツバとコゴミが初物でした)

しいたけ、卵、ヤマブドウなども自家製です^^

 

E 

 

なるべく、この土地の味や、今の旬を味わってもらえればと、献立を考えています。

山菜食べるなら、まさに今!ですよ~。

 

 

 11:35 PM|コメント (0)

一面のニリンソウ!!

 

花の話題が続きます。春なので^^

 

宿から10分ほど歩いたところに

ニリンソウが一面に咲く場所があるのですが、

今年も時期がやってきました!

E

 

大きなコバイケイソウの隙間を埋めるようにぎっしり咲いています。

 

 

 E

ニリンソウ。その名前は、二輪ずつ寄り添って咲くことから。

 

E

かわいらしい白い花たち(^v^)

 

 E

辺りを30分ほど散歩しましたが、その間もずーーっと、ニリンソウのお花畑!!

もう、本当に素晴らしい場所なのです。

 

E

その他には、オオナバノエンレイソウや、

 

 EE

ユキザサ(左)の蕾に、フッキソウも。

 

このニリンソウのお花畑。

今日で7~8割りというところだったので、来週前半までは充分見られるはず。

見てみたい人は、朝食後にでもご案内しますよ~^^ 

 

 

 

 

 E

出ました、ヤマニイル夫人。ついに宿ブログにまで登場。

(←http://www.nakamano-ie.com/nakamablog/1013.htmlそろそろしつこい?笑)

 

この写真を撮った時に、今日は、こんなことを言い放っていました。

「花(自分)が大きすぎちゃって、ニリンソウがいっそう小さく見えちゃうわね」。

…危うく、カメラを落とすところだったわ…(呆)

 10:49 PM|コメント (2)

野の花が満開。犬はわがまま全開。

 

ちょうど、エゾエンゴサクが満開です!

宿の裏の群落が、キレイ~! 

 

E

草の背丈がまだ低いから、エゾエンゴサクの紫や青が目立っています。

ちなみに、中央に建つのは、なかま父作のオブジェ。

風が吹くと風鈴のように鐘が鳴るんです。

  

E

しばし、お花畑の中でボーっとしていたら、ふと足元に白いエゾエンゴサクを発見!!

稀にあるんですよね(図鑑でも紹介されているのを見たことがあります)。

よつ葉のクローバーのように幸運が訪れるかも!?

 

 

E

それから、タンポポもやっと咲き始めました!

 

E

可憐なスミレたちも、あちこちでひっそりと。

  

E

 オオバナノエンレイソウも、少しずつ蕾を膨らませています。 

 

 

そしてこちらは、犬のケン。

E

ネコノメソウにレンズを向けていたら、ムリムリッと割り込んできて、ゴローン。

「構え構えかまえ~撫でろ撫でろなでろ~」と言っています。

ネコノメソウが潰れてるから、早くどけてよ~!(怒)

 

 1:33 PM|コメント (0)

created by SORALINK.
当サイトはソラリンクが制作しました。

Copyright © Nakamano-ie. All Rights Reserved.