北海道標茶町にある旅人宿|なかまの家

なかまの家のロゴ

メールでのお問い合わせ

五十石で見る、SL★冬の湿原号

 

冬の道東観光で多くの人気を集めている、釧網本線のSL冬の湿原号。

宿からもその走る姿を見ることができます。

※SLの詳細は→コチラ

 

?????????????????

 ポストの横にて。

 

?????????????????

こちらは、宿の2階客室から。

 

さらに、ちょいと歩けば、こんな写真も撮れました。

 ?????????????????

宿の入り口、国道を渡ったところ。

「五十石」の黄色い標識がポイントなのです♪

 

歩いて8分、車で1分。

五十石駅のホームではいっそう間近で見ることができます~

?????????????????

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

真横を通過していきます!カッコいい!!

煙と蒸気を全身に浴びたい方はどうぞ(笑)

 

???????????????????????????????????????????????????????????????

五十石駅では停車はしませんが、

通過時刻になるとカメラを持った人が数人集まることも。

 

?????????????????

この日はよく晴れていて、陽の当たる煙がキレイでした!

 

これは昨日撮影したものです。

五十石橋のところで、正面真上から狙いました。

???????????????????????????????????????????????????????????????

 ちょうど風で煙が流れて車体が見えました♪

正面からのショットもカッコいいですね~

 

それから、こちらの撮影ポイントは体力に自信のある人におすすめ。

裏山をスノーシューで歩いて30分の場所。五十石展望台(と勝手に呼んでいる)です。

?????????????????

蛇行する釧路川との1シーンを撮影できます。 

これはコンデジで適当に撮影しているので、いいカメラだともっと上手く撮れるのかも~?

晴れていれば阿寒の山々も見渡せる、眺め抜群の場所なのです。

 

と、こんな感じでわが家の周辺だけでも

色んな角度で撮影を楽しめることがわかりました(^▽^)

 2:07 PM|コメント (2)

コメント 2件

  1. 信号わたる~ on said:
    よく見たら、機関車が2種類ですね。
    ヘッドランプが1ケのと2ケの。
    断然2ケの方が凛々しくてカッコイイです。
    五十石展望台から見る、煙が流れる姿もスピード感があって
    いいですね~。
    • なかま on said:
      おっ。気付いちゃいましたか~。
      私も最近知ったんですけど、
      171号機と207号機が日替わり?で走ってるそうです。
      (何がどう違うんだろう?ランプの数の違いは気が付いていませんでした~)
      207号機が2ヶの方ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

created by SORALINK.
当サイトはソラリンクが制作しました。

Copyright © Nakamano-ie. All Rights Reserved.