北海道標茶町にある旅人宿|なかまの家

なかまの家のロゴ

メールでのお問い合わせ

登山レポ~シレトコスミレ咲く硫黄山へ

二年前は途中で断念した知床硫黄山に、万全の態勢で

リベンジしてきました、なかま母ですiconset

今回は日帰りでなく、7月8~9日の一泊二日。

「知床山考舎」の若き女性ガイド、INさんにお世話になりました。

同行は二年前一緒に行ったTAさん@ウトロと、Mさん@釧路。

 

DSC05339

出発時は雨でしたが、晴れると信じて歩くこと3時間。

アイゼンをつけて雪渓上を歩くころにはすっかり青空に(^_^)/

 

DSC05345

重い荷物を背負って長い雪渓を登り切ったら、

こんな景色が広がっていて、思わずテンション上がります!

 

DSC05365

国後島も、こんな近くに見えていました。

 

DSC05343i

それにそれに、足下には長らく見たかったシレトコスミレが・・

あ~こんな風に雪の融けた礫地に、へばりつくように、花柄を

風に揺らしながら咲いているのですね。

 

他にも、今が盛りのお花たちがたくさん・・

DSC05357DSC05368

もりもりのピンクのエゾノツガザクラや、ひっそり咲くイワヒゲに・・

 

DSC05369DSC05379

優しい黄色のメアカンキンバイや、すくっと立つエゾコザクラも。

 

 DSC05383DSC05384

大群のミネズオウや、大輪の花をつけたチングルマ、などなど。

 

DSC05377

硫黄山の頂上(1563m)からはこんな絶景が・・

右端が羅臼岳です。

 

DSC05386iDSC05387

貸し切りの第一火口テントサイトの雪渓上に、テント設営。

山で迎える贅沢な夕焼けを存分に楽しみました。

が、夜の冷え込みは想像以上で、あまり眠れず朝を迎えました(*_*;

 

DSC05415

翌朝も快晴なり。

花たちにもう一度挨拶した後、長い雪渓をオホーツク海に向かって下り、

後ろ髪引かれる思いで知床を後にしましたiconset

 12:14 PM|コメント (6)

コメント 6件

  1. たら@くしろ on said:
    こんにちは。硫黄山の雪渓登り、大変でしたね。私は8/1から2の1泊で岩尾別温泉から二つ池泊カムイワッカへの旅を検討しています。一人だと車の回送ができないためシャトルバスがでる時期しかできないのです。そのころには雪渓が少なくなっていることを祈っています。11日に日帰りで羅臼岳に行きましたが大沢には急な雪渓がのこっていました。
    • なかま on said:
      相変わらず、攻めていますね、知床。
      水をたくさん持って、8月の縦走楽しんでくださいね。  母
      • たら@くしろ on said:
        こんにちは。8/1~2、岩尾別温泉からカムイワッカにむけて縦走登山をしてきました。初日のAMはあいにくの雨。羅臼岳は登らないでそのまま縦走路へ。三峰のテント場で天気が回復してその後は最高の登山日和でした。またしても熊がでてきました。今年山の中では二回目です。また来年も縦走したいです。知床縦走路は静かでいいですね。今年は雪が多かったので稜線でも水には困りません。
        • なかま on said:
          歩いている途中から天気が回復してくるのは、本当にうれしいし、
          得した気分ですよね(^^ゞ
          すごいなぁ、毎年恒例の知床縦走!
          熊とうまく折り合いをつけながら、今後も楽しんで下さい。
          私は・・・一人はちょっと勘弁ですが。     母
  2. ItoNoriko on said:
    楽しかったですねぇ!!こちらこそありがとうございました☆
    本日も硫黄山行きましたが、季節が進んでるのが、よくわかります。
    今度は、羅臼岳横断(秋オススメ)か、スノーシューお手軽コース(絶景付き)如何でしょう~(笑)
    • なかま on said:
      何々、羅臼岳横断!?ウトロ側から羅臼側へ(か、その逆)ですよね?
      行きたいです!
      若い力をお借りしながら、これからも日々精進していくつもりですので(^^ゞ
      どうぞよろしくお願いします。      母

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

created by SORALINK.
当サイトはソラリンクが制作しました。

Copyright © Nakamano-ie. All Rights Reserved.