北海道標茶町にある旅人宿|なかまの家

なかまの家のロゴ

メールでのお問い合わせ

「羊毛クラフト」一覧

晴れの日の羊毛洗い

 

 

E

毎日毎日、よくもまぁ飽きずに、食べ続けられるなぁ。

でもまぁ、我が家におけるシムの役割は羊毛の提供と草刈りだもんね。

 

 

そのシムの毛を、

なかま母が数日前の晴れた日に洗ってました。

先月末に刈った分です。

毛刈りの様子はココ→http://www.nakamano-ie.com/nakamablog/961.html

 

E

このために、宿の裏に以前使ってた二層式の洗濯機がおいてあります。

 

E

石けん水で洗って、脱水にけます。

羊毛の脂が落ちすぎないように洗うのがポイントだそーです。

 

 EE

洗う前の毛(左)と、洗った毛(右)。

この後は、カードにかけます(ゴミを取り除きながら、繊維を整える作業。これがけっこう大変)。

そして、紡いで毛糸に。

 

 

 

そうやって紡いだ毛で作るのが、これ。

ここ最近の新作で、ミニチュアシリーズです。

E

 

E

 

E 

こんなに、ちっちゃ!

靴下の糸だけは羊毛じゃないですけどね。

 

E

これは一番最近にできたばかりのもの。

ポシェットが新しい。

 

ミニチュアシリーズは、7月に川湯温泉駅前で開催される「にっこり市」に出品する予定だそうです。

にっこり市の詳細は、後日UPします~!

 

 2:54 PM|コメント (0)

今年のフェルト制作も終盤

 

久々の、イボン・マラヤの作品紹介です。

山菜採りやハウス仕事(←母の担当)をしつつも、せっせと作ってまーす。

 

E

母屋のひと部屋が、工房です。

狭い部屋なので、いつも材料で溢れてる…。

 

 

E E

ポットマットの色を変えてこんなにたくさん~! 右写真は制作の様子。

これらは、標茶の町営牧場内にある観光スポット、多和平(たわだいら)の売店用の商品です。

牧場には、顔の黒いサフォーク種の羊がいるから、この柄なのです。

 

他には、色をおさえたこんなシリーズも。

 E

コースター

 

 E

ポットマット

 

 EEE

ヘアゴム、ミニポーチ、がま口ケース

 

5月に入ったらハウスも本格的に手を入れなきゃならないし(夏の楽しみ)、

6月からは山登りも始まるんだろうし(山狂いの母)、

フェルト制作期間はそろそろ終わりかな??

 10:50 PM|コメント (4)

今のうちに紡いで紡いで

 

ちょっとご無沙汰していたなかま母ですが、

制作活動は着々と進んでおります。

 

ここ数日は、糸紡ぎに集中しているようです。

 

E

 紡毛機でひたすら… 

 

E

すると、ふわふわの羊毛が…

 

E

白い毛糸に…!

 

紡いでいるのは、一昨年のシム(オス羊の名前)の毛です。

さて、この毛糸はこれから何になるかな?染めるのかな?

 

 

E

数日前に完成した帽子。上のように紡いだ白い毛糸を

紫系のレインボーカラーに染め上げて、編んでいます。

 

 

 

そして、フェルト作品も少しずつ。

 

E

注文を受けて作ったポシェットたち。

 

E

ちゃんと中のポケットも。

 

E

糸遊び模様のティーコゼー。

 

 

E

薪ストーブの横に並んでいるのは、

これからキーケースになるフェルトたち。

 

「今のうちにたくさん在庫を作っておかないと!」となかま母。

北海道の短い登山シーズンを目一杯楽しむために、必死です(笑)

 

実のところ、一生懸命に紡いでいるのは、夏の自分の遊び時間…(笑) 

 

 11:58 PM|コメント (2)

またまた新作☆バッグと帽子

E

 

なかま母の新作が続々と出来上がっております♪

 

 

 

E

水玉ベレー帽

 

E

赤いベレー帽

 

E

ツバなしの、糸遊び帽子

飾り糸は、なかま母の羊毛友達でもある札幌の「いとつむり」さんのもの。

いとつむり https://www.facebook.com/itotsumuri

 

 

 E 

青地の水玉帽子

今のところ、これが一番、評判良し♪

 

 

E

そして、取っ手もフェルトなバッグたち。

握りやすい太さになってます。

 

 

 

E

なかまの家の一室にあるショップ。

なんとか様になるくらいには、数が追い付いてきたかな。

 

 

 3:23 PM|コメント (0)

帽子とバブーシュ

 

なかま母のブランド(っていうと大仰だなぁ)、「イボン・マラヤ」の新作です。

 

E

ベレー帽。グレーの地に、さりげなく白いドットが入っています。

かわいすぎず、シンプルに着こなせるように。

 

 

E

深く被るとこんな感じ。もっと浅く被ってもいいしね。

 

 

 

E

こっちのベレー帽は深緑色。コサージュは取り外しできます。

 

 

 

E

朱色の帽子。革製の葉っぱ型ボタンがアクセントに。

 

 

E

すっぽり被れるから、耳まで暖かいのです。

 

 

E

黄色いバブーシュ。脱ぎ履きし易いかたちです。

 

E

底には革が貼ってあるので、フローリングでも滑りにくい。

 

 春はまだ先。冬の間は、せっせと製作に励んでいまーす。

 2:45 PM|コメント (0)

帽子屋さんシリーズ

またまた、なかま母の新作です。

今回は、帽子屋さんシリーズなんですって。

 

E

 

…っ! かわいい!

麦わら帽はちゃんと編んであるし、

テンガロンハットは羽まで付いてるし!

 

 

 

E 

 

 

 

E 

 

 

 

それから、コチラは力作。

なかま母にしては珍しく、女子力全開な作品ですね(笑)

ワンピース、靴下、手袋は編み物で、それ以外はニードルフェルト。

 

E

 

 10:11 PM|コメント (2)

羊毛ミニチュアセット♪

 

ここ数日、制作モードがON!になっているなかま母。

なんだか、モーレツに作りまくってます。

 

E

ニードルフェルトと編み物で作る、ミニチュアセットです。

もちろん、白い羊毛、毛糸は全てうちの羊の毛です。

 

 

E

扉付きの箱は、中身をちょっと変えて2種類。

 

 

E

こんなに小さいのに、

靴下も帽子もセーターもちゃんと編んでます。(よくやるよな~)

 

 

E

こっちは3点セット。ピンク系。

 

 

E 

今回、一番の力作。

クマのぬいぐるみとポシェットがかわいい♪

 

 

 

E 

 

なかま母は「イボン・マラヤ」という名前で

年に数回、地元の雑貨イベントなどで作品を販売しています。

 

もちろん、宿でも販売中です(常時ある訳ではありませんが)。

訪れた際には、ぜひ手に取って見てみてくださ~い♪

 

 10:39 PM|コメント (0)

うちの羊の毛で♪

なかま母の新作ができました~iconset

寒くないようにと、手首長めの5本指手袋です。

 

E

 

毛糸は全て自家製!

5月に毛刈りして、きれいに洗って、ゴミを丁寧に取り除いて、

紡いで、2~3本によって、そうして1本の毛糸に仕上がります。

 

白い毛は、うちで生まれたオスの「シム」のもの。

しかも3年前のバージンウールiconset

(初めて毛刈りする仔羊の羊毛をそう呼びます。)

 

アクセントになっている黒い毛糸は、

以前飼っていた「マロン」というメスのものです。

全身真っ黒な羊でした。

 

E

写真は、今年の夏のシム。

 

こうやって家の周りの草をムシャムシャ食べて、

1年かけて毛が伸びて、それが毛糸になっちゃうんだよな…

 

ん? つまり、手袋の元を辿ると、それは、草ってこと?

 

E

 

 そこらへんの雑草が

こうして暖かい手袋になっちゃうんだから、ヒツジに感謝、感謝!iconset

 8:24 PM|コメント (2)

created by SORALINK.
当サイトはソラリンクが制作しました。

Copyright © Nakamano-ie. All Rights Reserved.