北海道標茶町にある旅人宿|なかまの家

なかまの家のロゴ

メールでのお問い合わせ

クマピー

 

今朝は、母と一緒に家の周りをぐるっとひと回り。

小一時間ほどで、こんなにたくさん食材が手に入りました^^

 E

今がちょうど旬のウドに、フキとコゴミとイラクサ。

それに、ワラビが出始めで初物♪

一時期カゴいっぱいに採れていたシイタケはもう終わりかけみたい。

卵は鶏が毎日、5~6個産んでくれます。

 

 EE

左/立派なコゴミ!同じ場所でも一気には開かないので、わりと長い時期採れます。

右/牧草地や放牧地では厄介者のイラクサ。毎日食べても食べきれない量(笑)

 

 

そんで、今日の夕食。 

 

E

初物のワラビはわさび醤油で。コゴミはマヨネーズ。

イラクサは味噌汁に。 ウドはキンピラと塩麹漬け。

 

E

そして本日のメインはこちら。

ピーマンとシイタケと、ヒグマ肉の炒め物。

そう、いつもならシカ肉のところを、今日はヒグマです。

豚ピー(トンピー)ならぬ、クマピー(笑)

 

クマ肉は、数日前にハンターさんからいただいたもの。

「一度食べてみたいっ!」と言ったら、

すぐに送ってくれました。(ありがとうございます!)

E

これは別の日に焼肉で食べた時の写真だけど、

奥の牛肉と比べると、クマ肉の方が赤身が強い。

味はシカ肉より香りはなくて、意外にクセがないです。(個体差があるのかもしれないけど)

ただし、歯ごたえはある!

噛み切れない硬さではなくて、筋肉質な感じ。

肉食べてます!みたいな歯ごたえ。

初めて食べたけど、舌で味わうんじゃなくて、

噛みしめて味わうお肉なんだなぁと思いました。

 

そんなわけで、今日もまた、山の恵みに感謝!な食卓でした。

ごちそうさまでした(^人^)

 8:33 PM|コメント (2)

コメント 2件

  1. さたけ on said:
    鹿猟の次は、熊を仕留めたとはさすがだね(^^)
    もう怖いものなしだね

    素手でクマと戦ってるなかまさんが目に浮かぶよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

created by SORALINK.
当サイトはソラリンクが制作しました。

Copyright © Nakamano-ie. All Rights Reserved.