北海道標茶町にある旅人宿|なかまの家

なかまの家のロゴ

メールでのお問い合わせ

夏本番、元気です

今年は、7月に入ってから北海道らしからぬ暑さが続きましたが、

ようやく落ち着いてきました。

暑さにめっぽう弱い父も、復活して山仕事に励んでいます。

(暑さにけっこう弱い母はそれでも…後半参照(^^;)

 

DSC07986

DSC08007

わが家のまわりの牧草が刈られて、スッキリ。

ケンの散歩できる範囲が広がりました。

 

DSC08006

エゾカンゾウに代わり、クルマユリが可憐な花を風に揺らせています。

 

DSC08012

外の畑も、草取り(というより草刈り)が追い付きませんが、順調です。

手前から、絹さやインゲン、シソ、レモンミント(増えて困りもの)、

モロッコインゲン、ニンジン、ニンニク、向こうにカボチャとズッキーニ。

その間には、秋大根の種を蒔いたところです。

 

DSC08002

ちなみに今朝の収穫物はこんな感じ(^-^)

 

暑いなら標高の高い山へ…と母は今シーズンも足を延ばしています。

DSC07925i

富良野岳頂上(1912m)より、十勝岳方面をのぞむ。

エゾノハクサンイチゲが満開の7月初旬。

 

DSC07968DSC07970

こちらは3年ぶりにご挨拶できた斜里岳(1547m)。

チングルマが綿毛になっているのを見ると、少し寂しさと焦りが(-_-;)

というわけで、暑さも落ち着いたことだし、時間もあることだし…

行ってまいります(^^♪                  (母記)

 11:29 AM|コメント (7)

コメント 7件

  1. 森 裕記 on said:
    なかまの家は閉館されても、そこでの生活は続いています。
    そして、今回の写真を拝見し、改めて小さな命の力強さを思いました。これからもお互いに小さな命を大切にする喜びを大切にしていきたいですね。
    • なかま on said:
      その小さな命(収穫物)なんですが、このところの低温で急に尻すぼみ…太陽の光が必要なんですね。しゃあない、じっと待つことにします。山もちょっとお休みです(~_~メ)
        • なかま on said:
          あら、そんなご心配?を(^^; 大丈夫、ちゃっかり登ってますよ。そのうちまとめてご報告をしたいと思いますので…
  2. 清水宏泰 on said:
    4年前に(ポルシェ)Yさんの紹介で、毎年この時期お世話になっている川崎のSです。

    おかげさまで今年も無事一人北海道をまわっており、今の所明々後日に近くを通過する予定です。ご迷惑な時間帯でなければご挨拶だけさせて頂きたく思っております。
    • なかま on said:
      はーい、たぶん在宅ですから寄ってみてください。もし買い物などで留守してたらごめんなさいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

created by SORALINK.
当サイトはソラリンクが制作しました。

Copyright © Nakamano-ie. All Rights Reserved.